宮崎文夫・喜本奈津子(きもとなつこ)イライラ語録集【胸クソ注意!】

後ろを張りつくようについてきてください

既に宮崎文夫逮捕時の映像をご覧になった方も大勢いることでしょう。

あの前代未聞の「あおり運転殴打事件」を起こした張本人が帽子にグラサン、それにマスクを顎にかけて往生際悪くわめきちらす場面は、全国民の苛立ちを爆発させた。

 

「お前が言うな」「どんなけ身勝手やねん」と思わせるセリフの数々…そして最後の方はもう失笑に近いものもあったように思います。

 

そんな宮崎文夫のクソ語録を集めてみました、というか動画を見返していると宮崎容疑者逮捕時の発言はほぼ全て「イラつくor失笑」という結果だった。また今回は、宮崎容疑者のインスタからもクソ語録を集めてみました。

 

加えて、喜本奈津子容疑者についても、かの「ガラケーでの撮影」を皮切りにイラつく言動が多いのでそちらも振り返っています。

 

※不謹慎は承知の上です。

 

宮崎文夫容疑者のクソ語録諸々

 

 

  • 「ちょっと待ってください、こんな風なことしないでください」
  • 「自分から出頭させてください本当に」
  • 「押さえつけるのやめてください!」
  • 「手で押さえつけるのだけはやめてください!」
  • 「押さえつけないでください!」
  • 「逃げませんし、隠れません」
  • 「無理やり乗せられるやん」
  • 「自分の答弁言わしてくださいよ」
  • 「全国区でもなんでも、どこに行ってもお話しますから」
  • 「行為に関して悪い部分があれば普通に会社としても個人としても責任を取る方向で考えてますので」
  • 「生野警察署に出頭させてください」
  • 「東住吉警察署は非常に苦い思い出があるんで嫌なんです!!!!」
  • 「(警察の)車の中にこんなときに入りたくありません、中で何をされるかわからないので嫌です」
  • 「いやいやそういう噂も聞きますし自分から行くんで、後ろを張り付くようについてきてください!」
  • 「ちょ、きもとさん!きもとさん!」
  • 「キモトナツコさん」
  • 「キモトサ~ン」
  • 「手をつないで、喜本さん!」

※赤字は流行語候補

 

 

これらは逮捕時に宮崎文夫の口からでたセリフ。ツッコミどころが多すぎるので、みなさん各自突っ込んでいってください。

 

それにしてもまぁよくも、わずかあの数分でこんなに人をイラつかせるもんだ^^;

もう最後の方はネタみたいになってましたけどね…

 

次は、宮崎文夫のインスタから、

 

 

「美々卯 あべのハルカス店 閉店間際にも関わらず入店を快諾してくださりありがとうございました!久しぶりの凍結酒も格別でした★」

 

これは、「あべのハルカス」にあるうどん屋で4時間にわたり「熱いお茶がかかった!」などとクレームを付けた翌日、また同じうどん屋に来店し投稿したもの。これもみなさん各自で突っ込んでください…

 

喜本奈津子(きもとなつこ)容疑者クソ語録集

 

  • 「私達逃げも隠れもしないんで」
  • 「そもそも相手方があおってきたんですよ」
  • 「手をつなぎたいんですけど」
  • 「ひどすぎる!ひどすぎるよ!」
  • 「何でそんな乱暴にするの!?乱暴にしないで!
  • 「何でそんなに押さえつけるの?」

※赤字は流行語候補

 

 

もう多くは語りません。喜本奈津子容疑者についても、もう既に色々とツッコまれたとは思います^^;

 

本当に本当にイラつく2人です…

 

宮崎文夫・喜本奈津子に対するみんなのイラつき

 

う~ん、本当に不謹慎なんですが、やっぱり「後ろを張りつくようについてきてください」は笑ってしまいますよね。