チョ・グクの娘(名前)「チョ・ミンヒ」が整形顔でめちゃかわいい!けど…不正入学が疑われる出身大学・さらなる疑惑も…

8月27日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近「チョ国(チョ・グク)」が娘を不正に大学に入学させた疑惑に関して、韓国の検察が大学など関係先の一斉捜索を開始しました。

 

 

捜索はチョ国(チョ・グク)氏の娘が通っていた大学など、複数の関係先で一斉に行われています。チョ・グク氏については法相に内定した直後から、自分の娘(チョ・ミンヒ)を名門大学に不正入学させたなどの疑惑が表面化していました。

また、チョ・グクに対する疑惑は不正入学だけでなく「娘(チョ・ミンヒ)が奨学金を複数回に渡って受け取った」という疑惑も浮かび上がってきています。この疑惑についても検察は、当時、奨学金の支給を決めた担当者の関係先にまで捜索範囲を広げて調査しています。

 

なお当のチョ・グク氏は27日朝、「早期に事実が明らかになることを望みます」とコメントしています。

 

今回はこの疑惑の渦中の人物であるチョ・グクの娘「チョ・ミンヒ」について見ていきたいと思います。

 

チョ・グクの娘、チョ・ミンヒ、勝手にwikiる

 

チョ・グク娘顔画像画像参照元:http://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_9/view/id/2920123

チョ・グク娘不正入学画像参照元:https://goodlerner.com/7054/

チョ・ミンヒは容姿端麗・才色兼備。見ての通りの素晴らしい「お顔立ち」をしている。

出身大学については「高麗大学」その後「釜山医学専門大学院」へと進学し卒業。

 

「チョ・ミンヒの母」=「チョン・ギョンシム」=「たまねぎおばさん」

チョン・ギョンシムたまねぎおばさん

チョ・グク 妻(名前)チョン・ギョンシム顔画像、勤務先大学…「たまねぎおばさん」なんて呼ばないで!

2019年9月7日

 

チョ・ミンヒの兄、兵役逃れ5回のチョ・ウォン

チョ・グクの長男(名前)「チョ・ウォン」の疑惑が致命的!「たまねぎ家族」爆誕!

2019年9月7日

 

チョ・グクの娘「チョ・ミンヒ」不正入学疑惑の高麗大学とは

 

高麗(コリョテ)大学は日本でいうところの「早稲田大学」のようなイメージを持たれると良いでしょう。また「延世(ヨンセ)大学」という大学もあり、こちらが日本の「慶応大学」のような感じ。

日本の「早慶」、韓国の「ヨンセ・コリョテ」というわけです。

 

今回、チョ・ミンヒはこの高麗大学入学について不正が疑われています。

 

チョ・グクの娘「チョ・ミンヒ」不正入学、不正進学疑惑の釜山医学専門大学院とは

 

 

釜山大学は韓国の国立大学。日本でいうところの東大や京大をイメージされる場合が多いですが実際はそこまでのレベルではありません。

問題はそこではなく、チョ・ミンヒの釜山国立大学での不正進学疑惑。「国立」の大学で浮かび上がっている疑惑なのです。

 

韓国経済新聞によると、チョ・グク氏の娘(チョ・ミンヒ)が2014年に釜山大学院に合格した際に「東洋大学総長賞の表彰を受けた」と記入された履歴書を提出していたとのこと。しかし、東洋大学側は「表彰を与えていない」としており、この表彰状の件ついて、チョグク氏の妻チョン・ギョンシム教授が偽造したのではないかとの疑いがかけられています。

 

また進学に関しても「釜山大学医学専門大学院がチョ・グク氏の娘チョ・ミンヒが落第の危機にあった際、落第対象になっていた生徒全員を集団救済したことがある。」「当時はチョ・グク氏が民情首席として大きな権力を持った後だったので、教授の間ではそういった対応は『チョ・グクの娘を救うため』という言葉が出ていた」との内部告発があったと報じられています。

 

韓国ではチョ・グクに疑惑がかけられている不正入試や不正進学は怒りの種

 

画像参照元:https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57416?page=3

 

朴槿恵(パク・グネ)前大統領の弾劾事件は、記憶に新しいところだが、これについてもチョン・ユラ氏の「不正入試事件」がひとつの発端となっていた。

なお、チョ・グク氏はこのチョン・ユラの不正入試事件について辛辣な批判を展開していたが、自分の娘のチョ・ミンヒの不正入学疑惑には、「国民情緒と多少の乖離があるのは認めるが、法的には問題がない」と開き直っている。

 

超格差社会の韓国においては、他のことはともかくとして、今回のような「入試」や「進学」に関する問題には怒りが収まらないという国民性がある。

 

 

実際23日の午後からも、チョ・グク氏の出身校である「ソウル大学」やチョ・ミンヒの出身校である「高麗大学」では、それぞれ数百人の学生が集まって「チョ・グクout」を叫ぶろうそくデモが行われている。

 

パク・クネ懲役25年の実刑判決破棄すらムン・ジェインの保身か?チョ・グク問題スキャンダル隠しだと非難

2019年8月29日

 

GSOMIA破棄はチョ・グクの娘不正入学騒動隠し?

 

また今回文在寅(ムン・ジェイン)政権が、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を日本政府に通告してきた件について。この件についても、文大統領の最側近に湧いた疑惑から韓国国民の目をそらそうとしたのでは、との指摘もある。これも国民性ゆえなのか…

 

チョ・グクの娘「チョ・ミンヒ」不正入学疑惑についてみんなの反応


2 件のコメント