大坂なおみの「ハグ動画」に心温まる!神対応してもらった女の子にも癒やされる^^

画像参照元:https://twitter.com/

 

2019年8月30日に行われた、テニス4大大会・全米オープンの2回戦「マグダ・リネッテ – 大坂なおみ」。この試合で見事勝利を収めた世界ランキング1位の大坂なおみ(21歳)の試合後の神対応が話題となっています。

 

 

次戦ガウフ戦後でも神対応

大坂なおみがガウフ戦インタビューで神対応!【動画】こんな光景みたことない!

2019年9月3日

 

試合に勝利した後に「ナオミー!ナオミー!」と客席から呼ばれ、一人一人にサインに応じる大坂なおみ選手。これは毎度おなじみの光景だ。ちなみに大坂なおみ選手は試合後だけでなく練習後でも笑顔で長時間、ファン対応し子供たちを喜ばせている。

 

もうこの時点でも素晴らしい対応なのですが、その後大坂なおみ選手は、客席で大坂選手が接近してくることに感極まって泣き出してしまった少女をハグして声を掛けた。

 

この場面が大会の公式ツイッターで「私たちが求めている心温まる瞬間」と題して紹介され、既に50万回以上もの再生回数となっている。ツイッター上では、大坂なおみ選手の対応に「たぶん私もあなたに会ったら泣いてしまうだろう」「素晴らしいお手本」と称賛の声が広がっている。

 

大坂なおみ選手は3歳の頃からニューヨークで育ち、幼少期は自身も全米オープンを観戦していた。大坂なおみ選手は記者の問いかけに「キッズデーで最前列に行こうとしていたことを昨日のことのように覚えている」「(泣き出した少女は)自分の赤ちゃんをみているよう。もしメッセージを送るなら感謝と幸せです」と微笑みながら振り返っていた。過去の自分と泣き出した少女が被って見えたのかもしれませんね。

 

プレーはもちろん、素晴らしい人間性も大坂なおみ選手の人気の理由であることは今更語るまでもないでしょう。

 

大坂なおみハグ動画・神対応に対するみんなの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。