山口県山口市黒川 路上強盗 連続して車を盗もうとした徳永義紀は酔っ払い運転の容疑も。

山口県山口市黒川の田んぼには見慣れない風景が広がっていた。実はこの車は盗難車で運転していた男は他にも車を2台盗むなどしたとみられます。

 

 

山口県山口市黒川の水田地帯にくっきり残るタイヤの跡。田んぼを荒らし回った揚げ句、高級車(アルファード)のフロント部分が壊れて走行不能になってます。

この時の状況を近くに住む農家の女性がは「すごいスピードで車が通って行くのが見えた。すごい、またガーン!という音がして車が落ちていたけど・・・。田んぼの端っこに」とか語った。そして後に、警察の調べでこの黒いアルファードは盗難車だったことが分かったのです。

 

そしてまた別の場面がドライブレコーダーで収められていました。11日午前7時頃に撮影された動画では田んぼの近くを通り掛かった軽乗用車を止め、運転していた男性に暴行する様子が映っています。

 

動画内で暴行を加えているのが今回の車盗難に関わったと見られる大学生の徳永義紀容疑者(20)。

この際、徳永義紀容疑者は車を奪えず、現場から逃走しましたが、およそ1時間後市内の路上で男は逮捕されました。自称、山口市平井在住とのこと。徳永義紀容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しています。また逮捕当時には徳永容疑者からアルコールが検知されたということです。

 

徳永義紀容疑者は田んぼで故障していたアルファード盗難にも関与しているものと見て捜査が開始されています。

 

山口県山口市黒川 路上強盗 徳永義紀みんなの反応

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。