広島市西区己斐本町「旭橋」事故。トラックが川に転落、運転手は死亡。

 

2019年9月12日深夜から13日にかけて、広島市西区旭橋でトラックが川に転落する事故がありました。

 

 

トラックを運転していた男性は広島市西区の会社役員・竹島俊和さん(46)。橋から転落後、間もなく病院に搬送されましたが、約8時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察の発表によりますと、9月13日午前3時半頃、広島市西区己斐本町の旭橋西詰で中区方面に向かっていたトラックが右車線からはみ出して欄干に乗り上げ、そのまま9m下の川へ転落したということです。現場ではトラックのブレーキ痕が確認できなかったということです。

警察は、竹島さんは仕事帰りだったとみられていて事故の原因を調べています。

 

トラックが転落した旭橋

 

旭橋(あさひばし)は、広島県広島市の太田川に架かる道路橋です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。