松本市村井の国道19号線でトラック事故 はねられた男性が死亡

9月21日松本市事故

2019年9月21日早朝、長野県松本市村井の国道で男性が大型トラックにはねられる事故がありました。この事故ではねられた男性が死亡しました。

9月21日松本市事故現場周辺

 

9月21日午前4時半頃、長野県松本市村井の国道19号線で道路上にいた近くに住む会社員、中田健一さん(38歳)が通りかかった大型トラックにはねられました。この事故により、中田健一さんは頭などを強く打つなどし意識不明の状態。その後、駆けつけた救急車で病院に搬送されましたが、およそ4時間後に死亡が確認されました。

 

警察は、大型トラックを運転していた池田町の47歳の女を現行犯逮捕し、過失運転致死の疑いで捜査しています。

中田さんが道路上で何をしていたのかは明らかになっていません。防犯カメラやドライブレコーダーの解析が待たれます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。