竹岸章顔画像 こども食堂で男児を蹴るし「川崎寺子屋食堂」の会計処理も怪しすぎる件

2019年5月、子どもを支援する施設で起きた、まさかと疑いたくなるような暴行事件…逮捕されたのは、教育のプロ(のはず)だった。児童に暴行した疑いで逮捕、20日朝に送検されたのは竹岸章容疑者(72歳)。実はこの竹岸章容疑者はNPO(民間非営利団体)法人「川崎寺子屋食堂」の理事長を務める人物なのである。

 

 

竹岸章 顔画像・プロフィール

 

 

竹谷章容疑者はNPO法人の理事長を務めています。また過去には大手有名予備校の講師を務めたほどの経歴を持つ「教育のプロ」だった。

大手有名予備校を定年退職後に「寺子屋食堂」を立ち上げ、週に4日、母子家庭や生活保護家庭の子どもたちを対象に学習指導や夕食の提供などを無償で行っていた。施設運営資金の一部は、クラウドファンディングを通して200万円ほど集めていたということです。

 

竹岸章 子ども食堂で男児を蹴ってしまう

 

竹岸章容疑者は2019年5月、神奈川・川崎市の子ども食堂施設内で、勉強していた小学6年の双子のきょうだいに対し、足をけるなどの暴行を加えた疑いが持たれています。

この容疑に対し、竹岸章容疑者は「おしゃべりをやめなかったので、足のすねをけったりテキストの角でコンコンやったが、暴行ではなく接触です」と容疑を否認しているとのこと。

 

画像参照元:https://terakoya.or.jp/

ちなみに竹岸容疑者が理事長を務める寺子屋食堂のホームページには、「子どもたちに未来と希望を!」と書かれていた。

 

今回、竹岸容疑者から暴行を受けた双子のきょうだいの親は、市の教育委員会などに問い合わせをしたが、竹岸容疑者が「そんなことやっていない」と話をはぐらかすような誠実な対応ではなかったため、警察に訴えたという次第。

また今回の件が発覚してから、同様の被害を訴えるような報告が数件あるとのことで警察は、竹岸章容疑者の余罪についても捜査しています。

 

竹岸章の子ども食堂 会計処理は大丈夫なのか?

 

川崎寺子屋食堂のホームページに存在する決算報告書。

川崎寺子屋食堂平成29年度事業報告書

 

この事業報告のページなんですが、なぜか7・8月分の活動計算書しか明記されておりませんでした。残りの10ヶ月分は何処へ???

 

竹岸章 こども食堂で子供に暴行 みんなの反応