9月25日名神高速 豊中IC付近で事故、作業中の男性がトラックにはねられ死亡

9月25日午前11時45分ごろ、大阪府豊中市の名神高速でトラックによる事故がありました。

 

 

 

事故があったのは大阪府豊中市の名神高速下りの豊中インターチェンジ付近。

 


 

警察の発表によりますと、トラックが高速道路上の白線の塗り直し作業をしていた男性2人をはねたということです。またトラックはその後、近くに停まっていた作業車にぶつかり停車。この事故で作業中の男性1人が死亡、もう1人の男性(61歳)もケガをして病院に搬送されました。トラックの運転手もケガをしており病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。

 

警察はトラック運転手の前方不注意があったのものみて捜査しています。

 

なおこの事故で名神高速下りの一部が通行止めとなっていましたが、夕方ごろには解除されました。