台湾の橋崩落動画がショッキング過ぎる…台風や地震が影響か

台湾宜蘭県橋崩落

画像参照元:https://www.youtube.com/watch?v=iEXJj5uO1cY

 

10月1日、台湾の宜蘭県(イーランけん)で橋が崩落し、多数のけが人や行方不明者が出ています。

 

 

10月1日午前9時半ごろ、台湾北東部の宜蘭県(イーランけん)でアーチ型の橋が崩落しました。崩落した橋は「長さ140メートル、幅14メートル」。

 

この橋の崩落により、橋とともに落下したタンクローリーの運転手や、下敷きになった漁船の乗組員などけが人が多数出ているということ。地元消防の発表によると救助された10人のうち6人が重傷を負っており、いまだ6人が行方不明だということです。

 

崩落した橋は1998年に建設され、地元のシンボルとして親しまれてきたということで、台湾当局が崩落した原因を調べています。

 

宜蘭県地方では現地では9月30日に台風直撃により強い雨風が吹いていました。また10月1日未明にもマグニチュード3.8の地震もあったことから、これら台風・地震といった自然現象が今回の橋の崩落につながった可能性も視野に入れ調べを進めています。