松山市福角町で通り魔事件【現場を特定】女子中学生が切りつけられケガ

 

10月3日午前6時50分ごろ、松山市福角町の路上で女子中学生が男に切り付けられる事件がありました。

 

 

 

3日午前6時50分ごろ、通行人の男性から110番がありました。

 

警察の発表によりますと、女子中学生が1人で歩いて登校している途中、知らない男に抱きつかれ、刃物のようなもので切りつけられたということです。

 

女子中学生は左手の指を切られる軽症を負っています。松山西署は傷害事件として捜査を始めています。

 

通り魔の被害に遭った女子中学生の話によると、犯人とみられる男は、上下とも黒っぽい服装をしていたということで、現在逃走中です。

また、市教育委員会の発表では、被害に遭った女子中学生は2年生。市は近隣の小中学校などにメールや電話で注意喚起し、保護者による迎えなどの対応も検討しています。

 

松山市福角町で通り魔事件の犯行現場は

 

通り魔事件の現場はJR予讃選堀江駅から南東に800mの場所だということです。

松山市通り魔事件現場

 

松山市通り魔事件犯行現場はこのお墓の周辺です。周辺には田倉熊野神社や福門保育園があります。

 

松山市通り魔事件の犯人と思われる不審者情報も

 

 

松山市通り魔事件町の声