岐阜市北一色「北一色1交差点」で女子高生が高齢者にひき逃げされる事故

画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00010000-ctv-l21

 

10月3日朝、岐阜県岐阜市北一色でひき逃げ事故がありました。この事故で警察は岐阜県関市の無職・奥田美成容疑者(76歳)を逮捕しました。

 

奥田美成容疑者は軽乗用車を運転中、自転車で横断歩道を渡っていた女子高校生をはねてけがをさせたにも関わらず、逃走したとしてひき逃げなどの疑いが持たれています。

 

画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00010000-ctv-l21

 

警察の発表によりますと、奥田美成容疑者は10月3日午前7時40分ごろ、岐阜市北一色の国道156号の「北一色1」交差点で軽乗用車を運転中、自転車で横断歩道を渡っていた女子高校生をはねてけがをさせたにも関わらずその場から逃走した疑いが持たれています。


 

被害に遭った女子高校生の同級生が、奥田容疑者の車のナンバーの一部を覚えていたことなどから奥田容疑者の逮捕に至ったということです。

 

調べに対し、奥田容疑者は「事故をしたことが怖くなって逃げた」と容疑を認めています。

 

ひき逃げに在った女子高校生は、首などに全治1週間の打撲傷を負いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。