大牟田市不知火町事故 トレーラーと衝突しバイクの男性が死亡

10月8日夜、福岡県大牟田市不知火町の国道交差点で、トレーラーとバイクが衝突する事故がありました。この事故で、バイクを運転していた男性が死亡しました。

 

画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-12534637-kbcv-l40

 

警察の発表によりますと、10月8日午後8時ごろ、大牟田市不知火町の国道208号線「不知火町1丁目交差点」で、右折していたトレーラーと対向車線を直進してきたバイクが衝突したということです。

この事故で、バイクを運転していた大牟田市久福木のアルバイト、岡島竜聖さん(22歳)が駆けつけた救急により病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。なおトレーラーを運転していた男性(23歳)に、けがはありませんでした。

 

10月8日大牟田市不知火町事故現場

 

 

現場は、大牟田市不知火町の国道208号線「不知火町1丁目交差点」。片側3車線の国道と県道が交わる見通しのよい交差点です。警察はトレーラーの男性に話を聴き、また、付近の防犯カメラの映像を確認するなどして、事故の原因を調べています。