横浜市緑区長津田町事故 トレーラーと接触しバイクの男性が死亡

10月11日午後5時10分ごろ、横浜市緑区長津田町の国道246号線で、トレーラーとバイクが接触する自己がありました。この事故でバイクに乗っていた男性が死亡しています。

 

警察の発表によりますと、現場は片側2車線の国道246号線上、信号機のある丁字路交差点。バイクが左車線を走行、トレーラーが右車線を走行していたところ、バイクがトレーラーの左後輪にぶつかったということです。

 

この事故で、バイクを運転していた川崎市麻生区東王禅寺6丁目に住む職業不詳の男性(56歳)が接触後、トレーラーに轢かれ病院へ搬送されましたが、間もなく死亡が確認されました。トレーラーを運転していた群馬県高崎市、会社員男性(50歳)の男性にケガはなかったということです。

 

緑署は付近の防犯カメラなど調査し、事故原因を調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。