札幌市豊平区平岸でひき逃げ事故【岡田敏宏逮捕(顔画像)】大学生の榎本拓斗さんが死亡

10月19日札幌市豊平区平岸榎本拓斗さん事故

10月19日未明、札幌市豊平区で男性が車にはねられる事故がありました。この事故で車にはねられた男性が死亡。また、男性をはねた車は救護することなく現場から逃走。車は南方面へ走り去ったという情報が出てきています。

 

※10月21日、ひき逃げの容疑で岡田敏宏容疑者(50歳)が逮捕されました。下記

 

 

 

警察の発表によりますと、10月19日午前1時50分ごろ、札幌市豊平区平岸7条12丁目で「路上で人が倒れている」と現場近くを通りかかったタクシーの運転手から警察に通報があったということです。

 

事故現場で倒れていたのは、札幌市豊平区西岡4条6丁目に住むの北海学園大学3年生、榎本拓斗さん(20歳)。榎本さんは駆けつけた救急により病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。榎本さんの父親によりますと、榎本さんはすすきので、サークル仲間と自身の誕生日会を開いた後の帰りだったということで、道路を横断中に車にはねられたとみられています。

 

現場には事故の衝突の際に飛び散ったとみられる車の部品が散乱していたことから、榎本さんは車にはねられたとみられています。車は現場から逃走していて、警察はひき逃げ事件として調べています。

 

10月21日札幌市豊平区平岸のひき逃げ容疑で岡田敏宏を逮捕

 

岡田敏宏容疑者

 

19日、札幌で20歳の男子大学生が死亡したひき逃げ事件で、逮捕された新聞販売店員の50歳の男が、事件後そのまま出勤し、いつもと変わらない様子で働いていたことがわかりました。

札幌市東区の北海道新聞の販売店員・岡田敏宏容疑者50歳は、19日未明、豊平区平岸7条12丁目の羊ヶ丘通で北海学園大学3年の榎本拓斗さんを乗用車ではねて死亡させ、そのまま逃走した疑いで逮捕されました。
警察などによりますと、榎本さんは21日が21歳の誕生日で、事故当時は友人が開いた誕生日会から歩いて帰宅する途中でした。

「夜になると車の通りが少ない。結構なスピードだし、街灯も真ん中くらいにしかないから、歩道が見えづらいので事故が起こりやすいのか。ひと事には思えない」(近所に住む高校生)

岡田容疑者は事件後、現場から1キロほど離れた新聞販売店にいつも通り出勤していたということです。
当時、一緒に働いていた従業員によりますと、変わった様子は全くありませんでした。
岡田容疑者は警察の調べに対し「何かにぶつかったが人とは思わなかった」と容疑をおおむね認めているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00000006-hbcv-hok

 

本当に何も変わった様子がなかったのだとしたら、それこそ今後、運転はしないほうが良いだろう。

 

現場には車の破片も残っていました。たとえ本当に人を轢いたという認識がなかったにしても、それほどの衝撃があれば、その後現場に戻るくらいしませんか?

 

岡田敏宏はひき逃げ車両を隠そうとしていたことが新たに発覚

 

岡田敏宏顔画像画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00000002-htbv-hok

 

その後の捜査で岡田敏宏容疑者は榎本拓斗さんをひき逃げしたときに乗っていた車を隠そうとしていた可能性があることが新たに分かりました。

警察の捜査の中で岡田容疑者の自宅を訪れた際、事故を起こした車は車庫の中に入れられてシャッターが閉じられた状態だったことがわかりました。警察は、岡田容疑者が車が人目につくのを恐れ隠していた可能性もあるとみて調べています。

 

10月19日事故現場は札幌市豊平区平岸7条12丁目「羊ヶ丘通」

 

 

ドラレコなど情報をお持ちの方は捜査にご協力を!(※岡田敏宏容疑者が逮捕されました)

 

札幌方面中央警察署:011-242-0110

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。