岸颯・山本美幸(顔画像) 大宰府複数あざの女性高畑瑠美さんの殺害について話し出す

岸颯・山本美幸・松田正太

 

※この事件で10月8日に山本美幸被告と岸楓被告が起訴されました。一緒に逮捕されていた男性については完全に山本美幸被告と岸颯被告に巻き込まれた形で釈放されています。

10月8日追記

太宰府市で、車の中から複数のあざがある女性の遺体が見つかった事件で、福岡地方検察庁は同居する男女2人を女性を遺棄した罪で起訴しました。
一方、車に同乗していた男性の処分を保留し、釈放しました。

起訴されたのは、太宰府市の無職、山本美幸被告(40)と岸颯被告(24)の2人です。
2人は先月20日、福岡市博多区から太宰府市に向け、同居する高畑瑠美さん(36)の遺体を乗用車で運んで遺棄したとして、死体遺棄の罪に問われています。
一方、2人とともに警察に逮捕された、福岡市博多区の会社役員の35歳の男性について、福岡地方検察庁は、処分を保留し、釈放しました。
検察は、処分を保留した理由を明らかにしていません。
太宰府市の駐車場に止まった乗用車から、高畑さんの遺体が見つかった際、腹や足などには複数のあざが残されていて、警察は、死亡の直前に同居する山本被告と岸被告の2人が暴行を加えていた疑いがあるとみて死亡するまでの詳しいいきさつを捜査しています。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20191108/5010006049.html

 

10月20日、福岡県太宰府市のインターネットカフェ駐車場で高畑(こうはた)瑠美さん(36)が車の中で体に複数のあざがある心肺停止の状態で見つかり、その後に死亡が確認されました。この事件について、岸颯(つばさ)容疑者(24)、と山本美幸容疑者(40)が逮捕されました。

 

福岡県太宰府市のインターネットカフェの駐車場で乗用車から心肺停止状態の女性が見つかり、搬送先で死亡が確認された事件で、県警は21日、同乗していた男女3人を死体遺棄容疑で逮捕した。死亡した女性の身元は同市青山1の職業不詳、高畑(こうはた)瑠美さん(36)と確認され、逮捕された3人のうち男女2人と同居していた。高畑さんは顔や腹、太ももなどに複数のあざが見つかっており、数日にわたって暴行された可能性もあるとみて調べる。

逮捕されたのは高畑さんと同居していた、いずれも無職の岸颯(つばさ)(24)と山本美幸(40)の両容疑者と、福岡市の男性(35)。全員が知人同士だった。

逮捕容疑は20日午前5時5分~同6時15分ごろ、博多区中洲3の駐車場から太宰府市高雄1のネットカフェ駐車場まで車内に高畑さんの遺体を乗せたまま走行したとしている。県警によると、乗用車は岸容疑者の名義で高畑さんは後部座席にいた。容疑について岸容疑者は「運転していて(高畑さんの)様子を確認していなかったのでわからない」、山本容疑者は「寝ていると思った」といずれも否認し、男性は「(岸と山本の両容疑者に)巻き込まれた」と供述した。

引用元:https://mainichi.jp/articles/20191021/k00/00m/040/080000c

 

福岡県太宰府市のインターネットカフェ駐車場の車内で、心肺停止状態で見つかった女性が死亡した今回の事件で、福岡県警は21日、死体遺棄容疑で岸颯(つばさ)容疑者(24)、山本美幸容疑者(40)と福岡市の男性(35)を逮捕しました。3人の逮捕容疑は、20日早朝、福岡市博多区から太宰府市まで高畑さんの遺体を車で運んだ死体遺棄の疑い。

 

また、体に複数あざがあり死亡した女性は、太宰府市の職業不詳高畑瑠美さん(36)であることも判明しました。高畑さんの死因は外傷性ショックです。

 

高畑さん殺害の容疑に関して岸容疑者は「運転していて様子を確認していなかったのでわからない」と、山本容疑者は「寝ていると思った」と供述し容疑については否認しているそうです。(警察に通報したのは岸容疑者)

 

なお、男性は高畑さん殺害の容疑については「(岸と山本の両容疑者に)巻き込まれた」とこちらも容疑を否認しているようです。

 

岸颯・山本美幸らは福岡市から太宰府市まで高畑瑠美さんを乗せて走行

 

 

岸颯・山本美幸らは福岡市博多区中洲3の駐車場から太宰府市のネットカフェ(自遊空間 太宰府店)まで約20kmにわたり、高畑さんを乗せて車で走行しています。

 

岸颯・山本美幸容疑者と高畑瑠美さんは同居していた

 

画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191021-00000065-jnn-soci

 

岸容疑者と山本美幸容疑者、それに死亡した高畑さんは、同じ家で同居していたということです。近所の人も3人家族だと思いこんでいたよう。3人で同居する中で何かトラブルがあって2人が高畑さんに暴行を加えた可能性は高いでしょう。

 

高畑瑠美さん暴行・殺害の動機は金銭関係のトラブルか

 

高畑瑠美さんは岸容疑者と山本容疑者の2人と同居していたことは上の通り。また捜査関係者の話によると、高畑さんの親族が8月、高畑さんから何度もお金を無心されたことを不審に思い、県警に相談していたということです。この当時、高畑さんは居住先が分からなくなっていて、親族が3人が同居する「太宰府市青山1丁目」のじゅうhソを突き詰め、家を訪ねたところ、岸颯・山本美幸容疑者らと口論になり、この時も警察官が駆けつけるなど騒ぎになっていたようです。

 

このことから、今回高畑瑠美さんが暴行を受け殺害されたのは「金銭トラブルから」の可能性が高いかと思われます。

 

高畑瑠美さん複数のあざは棒状の凶器で殴られた痕

 

高畑瑠美さんの体には複数のあざがありましたが、このあざは硬い棒状の凶器で殴られた痕であることが判明しました。

 

21日に死体遺棄容疑で県警に逮捕された岸颯・山本美幸らは当初「殴っていない」と供述していました。しかし、このうちの男1人(誰の供述かは未発表)が「殴ったら具合が悪くなった」と別の2人が会話するのを聞いたと述べているといい、県警が裏付けを進めている。高畑瑠美さんを殴った棒状の凶器も3人が同居していた家に残されているかもしれません。

 

岸容疑者と山本容疑者は高畑瑠美さんに日常的に暴力を加えていた可能性も(10月23日最新情報)

 

司法解剖の結果、高畑瑠美さんの遺体には尻や足など下半身を中心に、執拗に殴られた傷があり、それらの中には、比較的古い傷も複数あることがわかりました。

これらのことから、岸容疑者と山本容疑者は、服を着ればわからなくなるような場所を狙って日常的に高畑さんに暴行を加えていたものとみられます。

 

岸颯・山本美幸(顔画像)SNSは未確認

 

山本美幸容疑者(40歳・太宰府市青山1丁目在住)の顔画像だけが判明しています。

 

山本美幸容疑者40歳

 

その他二人については、顔画像は公開されておらず

■岸颯(つばさ)24歳
無職、太宰府市青山1丁目

と、容疑者の職業と年齢・住所が判っているくらいです。

 

岸颯容疑者岸颯容疑者が送検されるときの様子

 

岸颯・山本美幸らが死体遺棄していたインターネットカフェはどこ?

 

複数あざのある女性が発見された場所は「自遊空間 太宰府店」です。

〒818-0122
福岡県太宰府市高雄1丁目3675-1

 

太宰府 複数あざの高畑瑠美さんが遺体で発見される みんなの反応