福岡 ゴルフクラブでバイク殴るおっさん、岩波治彦は実はいいヤツなのかもしれない

ゴルフクラブバイク殴る

福岡市でヘルメットをかぶって両手にゴルフクラブを持った異様ないで立ちの男が現れました。男は路上で驚きの行動に出ました。

 

 福岡の中心部から9キロほど離れた早良区。国道付近で20日未明、男が逮捕されました。31歳で無職の岩波治彦容疑者。酒気帯び運転の疑いですが、奇妙な点も…。警察への通報は酒気帯びとは異なる内容だったというのです。
警察への通報:「中年男性が金属バットを所持し、中央分離帯に立っていた」
これとみられる様子が撮影されていました。道路を横切る男。棒は2本あります。そして、バイクに向かって振り下ろしたのです。
本来は人がいない場所。そのうえ、手にはゴルフクラブが…。バイクの運転手も気付いたのでしょうか、少しスピードを落としているようにも見えます。幸い、バイクはそのまま走り続けましたが、最悪の事態もあり得る状況です。2つの出来事につながりはあるのか、警察は関連を調べています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191021-00000054-ann-soci

 

このヘルメットの男性、いわゆるヤバい人にあたるのでしょうか?行動自体は明らかにヤバいのですが、おそらくこの辺りを走行する暴走族などの騒音に耐えかねて登場したのではないでしょうか?(今回標的となったバイクは、そういった風貌には見えませんが)

 

この辺りは集団で騒音を撒き散らしたり、迷惑な走行をするバイクが多い地帯です。日頃溜まりに溜まっていた暴走族へのストレスがお酒の力を借りて一気に開放に向かったのかもしれません。今回、岩波治彦容疑者が犯した行為は決して許されるものではないとは思いますが、もし、そういった暴走族へのストレスが原因であるならば、気持ちが分かる部分もあります。

 

ゴルフクラブでバイク殴る事件の現場は?

 

ゴルフクラブでバイクを殴る岩波治彦が現れたのは、福岡県福岡市早良区次郎丸3丁目1の国道202号線「次郎丸交差点付近」です。

ゴルフクラブでバイク殴る事件 みんなの反応