津島市蛭間町事故 津島東高校正門前で女子生徒がはねられ意識不明の重体

タグを削除: 11月1日津島市蛭間町事故 11月1日津島市蛭間町事故

画像参照元:https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=103687&date=20191101

 

11月1日夕方、愛知県津島市蛭間町で、自転車が乗用車にはねられる事故がありました。この事故で、自転車に乗っていた女子高生が意識不明の重体となっています。

 

 

警察の発表によりますと、11月1日午後6時ごろ、津島市蛭間町・津島東高校の正門前で自転車に乗っていたあま市に住む高校2年の女子生徒(17歳)が、乗用車にはねられたということです。

 

女子生徒は、跳ね飛ばされた衝撃で頭の骨を折るなどし、駆けつけた救急により病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 

警察はこの事故について、乗用車を運転していた名古屋市中川区の会社員、鈴木藍稀容疑者(21)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しています。

 

事故があった現場は、女子生徒が通っていた高校に面した見通しの良い直線道路。女子生徒はこの道路の横断歩道を渡っていたところ、車にはねられたということです。なお、この横断歩道には信号はついていません。

 

警察は鈴木容疑者の前方不注意とみて、また、女子生徒が下校途中に事故にあったものとみて調査しています。

 

事故があった津島市蛭間町 津島東高校の正門前

 

 

事故現場は津島市蛭間町県立「愛知県立津島東高等学校」の正門前、県道518号線上の信号のない横断歩道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。