小樽市「高山菓子舗」で火事、男女2人が死亡

高山菓子舗火事

10月5日午前4時45分頃、北海道小樽市稲穂にある和菓子店「高山菓子舗」から火が出ているのを通行人が発見し、119番通報した。警察や消防の発表によりますと、この火事で、木造2階の建物が全焼し、男女2人が駆けつけた救急により病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されたということです。

 


死亡が確認されたのは80歳代女性と50歳代男性とみられており、出火後に連絡が取れなくなっている同店関係者の可能性が高い。警察が2人の身元の確認を急いでいます。

「高山菓子舗」は小樽市の和菓子の老舗で、JR小樽駅から約500メートル北の住宅街の一角にある。建物は店舗兼住宅となっていて、2階の住宅部分が激しく燃えていたという。

 

火事があった「高山菓子舗」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。