ロイヤルホスト三篠店(広島市西区三篠町)事故 祖父運転の車にはさまれ宮本沙季ちゃん5歳が死亡

11月5日ロイヤルホスト三篠店事故

 

10月5日午後1時前、広島市西区のファミリーレストランの駐車場で事故がありました。この事故で宮本沙季ちゃん(5歳)が72歳の祖父が運転する乗用車にひかれ、死亡しました。

 

 

事故があったのは、広島市西区三篠町のロイヤルホスト三篠店の駐車場。

 

警察の発表によりますと、11月5日午後1時前、72歳の男性が運転する乗用車がバックで駐車しようとしたところ、車の後ろにいた孫の宮本沙季ちゃんが、駐車していた別の車との間に挟まれたということです。女の子は駆けつけた救急により心肺停止の状態で病院に運ばれたが、その後、死亡が確認されました。

 

祖父は車を駐車する直前に女の子を車から降ろしていたということです。祖父が運転していた車は駐車場の車止めを乗り越えていることから、警察は祖父が運転操作を誤ってアクセルを踏み込んだ可能性もあるとみて調べを進めています。

 

事故があったロイヤルホスト三篠店

 

 

祖父運転の車に孫がひかれる事故があったのは「ロイヤルホスト三篠店」の駐車場内です。

 

■ロイヤルホスト三篠店

〒733-0003 広島県広島市西区三篠町3丁目14−5

 

ロイヤルホスト三篠店(広島市西区三篠町)事故 みんなの反応

 

祖父が孫を先に車から降ろした件について議論が多いです

 

今回の事故は本当に後味の悪い事故でした。言うまでもなく宮本沙季ちゃんの祖父が1番後悔しているに決まっています。当時の先に降ろした云々といったことについては、事故当時の駐車場の状況もあったでしょうし、外野がとやかく言うことでもないでしょう。

 

ただ、祖父の車は車止めを乗り越えていたということで、今回の事故もおそらく「アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違い」によるものだと思います。自分は大丈夫、という根拠のない自信が取り返しのつかない大惨事・悲劇を生むことに繋がります。起こってからでは遅いのです。

 

少しでも迷っていらっしゃる方は、是非、免許を返納される決断を!