国母和宏【大麻密輸は転売(営利)目的?】腰パン・反省してまーす騒動から9年…やっぱヤバい人だったのね!

国母和宏大麻密輸

 

プロスノーボーダーで過去にはバンクーバーオリンピック日本代表にも選ばれたの国母和宏容疑者(31)が、厚生労働省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことがわかりました。

 

 

11月6日は薬物検挙デー!

田代まさし何回目

田代まさし何回目?【覚せい剤所持で5回目逮捕!】NHKの力説も完全に前フリ!

2019年11月6日

 

国母和宏【大麻密輸】概要

 

国際郵便で大麻を密輸した疑い
バンクーバーオリンピック日本代表でプロスノーボーダーの国母和宏容疑者(31)が、厚生労働省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことがわかった。

バンクーバーオリンピックのスノーボード・ハーフパイプ日本代表でプロスノーボーダーの国母和宏容疑者は去年、アメリカから国際郵便で大麻を送り日本に密輸した疑いがもたれていて、11月6日午前、東京・千代田区の厚労省麻薬取締部に出頭し、逮捕された。

バンクーバー五輪での“腰パン騒動”から9年…
国母容疑者は、バンクーバーオリンピックに出場した際、公式服の着こなしや会見での受け答えで厳しい批判を受けたが、その後、USオープンで日本人で初めて優勝し、現在は、雪山を滑り降りる様子を映像化し配信するプロスノーボーダーとして活動していた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00010005-fnnprimev-soci

 

国母和宏容疑者はアメリカから国際郵便で大麻を送り日本に密輸した疑いがもたれていて、11月6日、東京・千代田区の厚労省麻薬取締部に出頭、その後、逮捕されました。なお、国母和宏容疑者が大麻を使用していたかどうかは判明していません。

 

国母和宏大麻密輸は転売(営利)目的?

 

事件発覚から夜になって新しい情報が入ってきました。国母和宏が大麻を密輸していたのは営利目的だった可能性が高いとのことです。

 

オリンピックの元日本代表でプロスノーボーダーの國母和宏容疑者が、アメリカから大麻を密輸した疑いで逮捕された。

厚生労働省麻薬取締部によると、國母容疑者は知人の男らと共謀して去年12月頃、アメリカから国際スピード郵便で大麻製品およそ57グラムを東京・武蔵村山市内に発送し、営利目的で日本に輸入した疑いがもたれている。

國母容疑者は、6日午前、東京・千代田区の麻薬取締部に一人で出頭し、その後、逮捕されたという。調べに対し、國母容疑者は大麻を輸入したことは認めているが、営利目的だったことについては認めていないという。

麻薬取締部は今後、大麻を密輸した目的などについて調べを進めるとみられる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191106-00000361-nnn-soci

 

国母和宏の腰パン騒動とは?

 

国母和宏と言えば「腰パン騒動」抜きには語れないでしょう。

 

ドレッドヘアも印象的ですが、このドレッドヘア・腰パン・シャツ出しという、その当時の「今風」のスタイルで物議を醸し出していました。

 

日本を代表する選手なのですし、オリンピックという正式な場でもあるのですから、批判を受けても仕方がなかったとは思います。

 

国母和宏「反省してまーす」「チッうるせーな」事件の動画

 

 

また服装だけではなく、記者の質問に対してもふてぶてしい態度で答えたり、「チッ、うるせーな」と舌打ちをしながら答えたり、またふざけた口調で「反省してま~す」とチョケてみたりと、その見た目のどおりの印象で、こういった対応の酷さについても厳しい批判が集まっていました。

 

 

また、これらの騒動について、国母和宏容疑者は全く公開していなかったとの後日談もありました。

 

ですが選手としてはその後、USオープンで日本人で初めての優勝など結果も残しており、現在は、雪山を滑り降りる様子を映像化し配信するプロスノーボーダーとして活動していました。

 

結果さえ残していれば、スポーツ選手としては何も文句は言われませんが、さすがに大麻密輸はやばかったですね。

 

今回の件は非常に残念ですが「この人なら大麻密輸とかやっていても不思議じゃないよね?」っていう意見も多いでしょう。

 

国母和宏容疑者のプロスノーボーダーとしての活動(映像)

 

国母和宏容疑者がプロスノーボーダーとして活動する映像は、どれも素晴らしい作品。その一部をご紹介したいと思います。

 

 

国母和宏【大麻密輸】みんなの反応

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。