鈴木政満【飲酒運転当て逃げ巡査】乗り捨てた車がボコボコ過ぎる!上司は車で来てると知らなかったのか?

鈴木政満

 

画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00050118-yom-soci

 

11月12日、飲酒運転で物損事故を起こし、その場から逃走した鈴木政満容疑者が逮捕されました。鈴木容疑者は一宮署生活安全課巡査長をつとめる人物です。警察官が飲酒運転、物損事故、当て逃げとは…とんだ失態ですね。

 

鈴木政満 飲酒運転当て逃げ 概要

 

飲酒運転で物損事故を起こして逃げたとして、愛知県警は12日、一宮署生活安全課巡査長鈴木政満容疑者(31)(岐阜県各務原市)を道路交通法違反(酒気帯び運転など)容疑で逮捕した。調べに対し、「仕事柄、飲酒運転がばれるのはまずいと思い、逃げてしまった」などと容疑を認めているという。

発表によると、鈴木容疑者は11日午後9時30分頃、一宮市浅井町東浅井の県道で車を酒気帯び運転し、道路脇のガードパイプに衝突したが、車を放置して逃げた疑い。鈴木容疑者は11日夜、同課の男性上司と一宮市内の居酒屋で酒を飲み、署近くの駐車場に止めていた自分の車を運転して帰宅するところだった。

松田英視(ひでみ)・県警首席監察官は「警察官がこのような事件を起こしたことは誠に遺憾。深くおわびし、厳正に対処する」とのコメントを出した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00050118-yom-soci

 

鈴木政満容疑者は11日午後9時半頃、一宮市浅井町東浅井の県道で車を酒気帯び運転し、道路脇のガードパイプに衝突、そのまま車を放置して逃げた疑いが持たれています。

 

鈴木政満容疑者は調べに対し「仕事柄、飲酒運転がばれるのはまずいと思い、逃げてしまった」と供述しているようですが、あまりに警察官という自覚がなさすぎるでしょう。一般人でも飲酒運転なんて、ほぼほぼしませんよ。

 

それに、一緒に飲んでいた上司も、鈴木容疑者が車で来ていることを知らなかったのでしょうか?上司であるなら、きっちりと電車なりタクシーなりで帰路につくところまで、見届けるべきだったでしょう。一緒に飲んでいた上司も罪は重いですよ。

 

鈴木政満が乗り捨てた車がボコボコ過ぎる(画像)

 

鈴木政満

 

鈴木政満容疑者は飲酒運転をして、道路脇に設置されたガードレールのパイプに衝突したということですが、このボコボコになったプリウスの画像を見る限り、かなりのスピードが出ていたようにも思います。今回はガードレールパイプの物損で済みましたが、事故を起こした時間帯も9時半とまだ深夜帯でもなく、下手すれば通行人を轢いていた可能性もあったでしょう。

 

それに、いくら酔っていたとは言え、こんなボコボコになった車を置いて逃げようなんて、よくも思いついたものですね。鈴木政満容疑者はかなり能力の低い警官だったことが伺えます。

 

鈴木政満 飲酒運転当て逃げ みんなの反応

 

どのぐらいの距離かわからんけど、なぜ車を置いて帰れんのかね。
代行を頼む手もあるし。

わずかな金と手間を惜しんだばかりに一生が大きく変わる。
愚かなことだ。

「仕事柄、飲酒運転がばれるのはまずいと思い、逃げてしまった」
バレると大変な事になると理解してるならまず飲酒運転はしないと思う。
てかどの職でも飲酒運転はしてはダメだと思うが。

読売新聞オンラインは、良くできました。
警察関係者だとなぜか氏名を公開しないケースが多々ある中、しっかり報道しました。
これが報道のあるべき姿です。

上司も同罪だな!受け持ちは違うものだろうが、一般の人からすれば警察官に変わりはない。してはいけない事を理解してもらいたいと思うんだがな。当事者と上司はクビでしょうね!!警察官が同僚に事故処理やらさせて恥ずかしくないのかな?こう言う悪い奴らがいると、真面目に警察官をしている人が不憫に思えて仕方ない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。