林田崇「ドッグハウスセラピー」のHPで顔出し!フェイスブック判明、父親(林田昭)を殺害後焼却か?

林田崇フェイスブック

香川県高松市の自宅で父親を死体損壊・死体遺棄したとして息子の林田崇容疑者が逮捕されました。

 

今回は、高松市香南町西庄に住んでいる29歳でペットや老犬の世話をするセラピー会社の役員をしている林田崇の顔写真やフェイスブックど各種SNS、また焼却されてしまった父親の林田昭さんについてもみていきたいと思います。

 

林田崇 自宅で父親焼却事件 概要

 

香川県警は14日、父親(70)の遺体を自宅で焼いて遺棄したとして、死体損壊と死体遺棄の疑いで、高松市香南町、ペット関連会社役員林田崇容疑者(29)を逮捕した。

逮捕容疑は10月30日から今月13日までの間、自宅敷地で父昭さんの遺体を焼却し、遺棄した疑い。

捜査1課によると、昭さんの所在が分からないとの連絡を受けて捜査していた。容疑を認めているという。

民間信用調査会社などによると、林田容疑者が役員を務めていた会社は昭さんが社長を務め、犬の販売やトリミング、繁殖事業を展開。高松市など複数のショッピングモール内に店舗を構えていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000181-kyodonews-soci

 

林田崇容疑者は自宅敷地内で父親である林田昭さんの遺体を焼却し、遺棄した疑いが持たれています。なお容疑については認めているということです。父親の遺体を自宅で焼却するなんて普通の精神状態ではありませんね。

 

まだ詳細は判明していませんが、もしかしたら林田崇容疑者は何らかのトラブルで父親殺害してしまい、それを隠蔽するために父親を焼却したのかもしれません。病気や発作で倒れたということなら普通は救急車を呼ぶと思いますので。

 

林田崇容疑者と父親は役員(林田崇)と社長(父親)という立場で、ペット(犬)関係のお店を展開していたとのことです。林田崇容疑者も「仕事上の意見の食い違いあった」と供述しており会社の経営を巡って揉めごとになった末の事件と考えるのが自然でしょう。

 

林田崇プロフィール

 

林田崇容疑者について現在までに判明しているプロフ情報は下記のようになります。

 

  • 名前:林田崇
  • 年齢:29才
  • 職業:ドッグセラピー役員
  • 住所:香川県高松市香南町西庄

 

住んでる場所の地図がこちら

 

林田崇が役員を務めるペットショップは「ドッグハウスセラピー」

 

林田崇の犬の会社

 

この事件の報道で林田崇容疑者が役員を務めるペットショップの看板が公開されていました。その報道からすると林田崇容疑者は「ドッグハウスセラピー」に勤務していたようです。

 

 

ドッグハウスセラピーホームページ
↑今回の事件を受けてホームページが削除されています。

 

香川県高松市香南町西庄1383-1

 

ドッグハウスセラピーはペットショップというよりも、人間で言うところの老人ホームのような「老犬ホーム」という業態のようです。

 

また林田崇容疑者の父親・林田昭さんは複数のペット関係のお店を経営ちていたということですが、こちらのドッグハウスセラピーはそのうちの1店舗。

 

 

林田昭さんは他にも「ドッグ・ワン」というこちらは犬のトリミングがメインのペットショップも展開していたようです。

林田崇の顔画像

 

先程のドッグハウスセラピーホームページの中で父親の林田昭さんと息子の林田崇容疑者と思われる2人が一緒に写る写真も掲載されていました。今回の事件を受けてホームページが削除されています。

 

ホームページに掲載されていた画像のスクショを掲載しておきます。

 

 

父親の昭さんについては、会社のホームページに掲載されている顔と一致しました。昭さんともうひとり、若い男性が写っているのですが、この若い男性が林田崇容疑者である可能性は高いです。(他の従業員という可能性も捨てきれません)

 

林田崇のフェイスブック

 

林田崇フェイスブック

 

 

更新こそあまりされていませんでしたが、「会社の看板」を投稿するなど、仕事関係で利用していたようです。なおインスタやツイッターについては特定できていません。

 

林田崇 社長である父親を自宅で焼却 みんなの反応

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。