菰野町宿野事故 女子高生が鼻の骨を折る重傷

画像参照元:https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=105251&date=20191115

 

11月15日早朝、三重県菰野町で自転車が軽乗用車にはねられる事故がありました。この事故で自転車に乗っていた女子高生が顔の骨を折る重傷となっています。

 

警察の発表によりますと、11月15日午前7時30分ごろ、三重県菰野町宿野の信号のない交差点で、自転車に乗った女子高生が右折してきた軽乗用車にはねられる事故があったということです。

 

この事故で自転車に乗っていた17歳の女子高生は病院に搬送されましたが、顔の骨を折る重傷を負っています。

 

警察はこの事故について、軽乗用車を運転していた菰野町の会社員・松井喜貴容疑者(21)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

 

松井容疑者調べに対し「右折する時に対向車に気を取られ、自転車を見落とした」と供述していており、前方不注意が事故の原因とみて調べています。

 

11月15日事故現場は菰野町宿野

 

自転車の女子高生と軽乗用車の事故があったのは菰野町宿野の信号のない交差点です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。