マルヤ長栄店駐車場事故 自転車に乗っていた女性が死亡

11月17日午後1時40分ごろ、草加市長栄3丁目のスーパーマーケットの駐車場で、自転車が軽乗用車にはねられる事故があり、自転車に乗っていた女性が死亡しました。

 

警察の発表によりますと11月17日午後1時40分ごろ、埼玉県草加市長栄3丁目にあるスーパー「マルヤ長栄店」の駐車場で、自転車に乗っていた女性が軽自動車にはねられる事故あったということです。

 

この事故で自転車に乗っていた同市新栄2丁目、小椋美貞子さん(72歳)が、頭を強く打つなどしており、駆けつけた救急により病院に搬送されましたが、その後死亡が確認された。

 

草加署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車を運転していた同市新栄1丁目、会社員の女(65)を現行犯逮捕し、容疑を同致死に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

 

事故があったのはマルヤ長栄店の駐車場

 

事故現場は草加市長栄3丁目、マルヤ長栄店の駐車場内で、軽乗用車は自転車をはねた後、駐車中の別の乗用車に衝突したという。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。