蓮田市山ノ内事故 バイクに乗っていた金子真沙紀さんが死亡

 

11月21日午後4時ごろ、蓮田市山ノ内の県道交差点で、大型バイクと乗用車が衝突する事故がありました。

 

警察の発表によりますと、11月21日午後4時頃、蓮田市山ノ内の県道交差点で埼玉県上尾市瓦葺に住む専門学校生・金子真沙紀さん(20歳)が運転する大型バイクと、蓮田市の介護福祉士女性(36歳)の運転する乗用車が衝突する事故あったということです。

 

この事故で、金子さんは頭などを強く打つなどし、駆けつけた救急により病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認された。

 

事故現場は、片側2車線で信号機のある十字路交差点。乗用車が右折した際、対向車線を直進してきたバイクと衝突したということです。同署で詳しい事故原因などを調べている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。