大東市錦町事故 車にはねられ杉本貞二さんが死亡

11月22日夜、大阪府大東市の交差点で、高齢の男性が乗用車にはねられる事故がありました。この事故で車にはねられた男性が死亡しました。

 

警察の発表によりますと11月22日午後6時45分ごろ、大東市錦町の交差点で、79歳の男性が乗用車にはねられる事故があったということです。車は北から南に直進していて、男性は西から東に道路を渡っていたということです。

 

 

この事故で、車にはねられた近くに住む杉本貞二さん(79歳)が全身を強く打つなどしており、駆けつけた救急により病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。事故当時、周辺は暗かったということで、警察は事故の詳しい状況を調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。