11月24日札幌市北区北7条西事故 男女2人が重傷

 

11月24日未明、札幌市北区で男女2人が乗用車にはねられる事故がありました。はねられた男女は2人とも重傷です。

 

 

警察の発表によりますと、11月24日午前3時半ごろ、札幌市北区北7条西10丁目の道路で、札幌市手稲区の酒谷修さん31歳と石狩市花川の斎藤綾乃さん27歳が乗用車にはねられたということです。酒谷さんと斎藤さん2人とも、足の骨を折るなどの重傷を負っています。

 

 

警察は、この事故について、乗用車を運転していた札幌市白石区北郷の会社員・久乗遼市容疑者(32歳)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。久乗容疑者は調べ対し「急いでいて、よく前を見ていなかった」と話しているということです。

 

11月24日札幌市北区北7条西事故現場


現場は札幌市北区北7条西10丁目の「北7西10交差点」付近の道路。現場には横断歩道はなく、警察は詳しい事故の状況を調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。