御崎健太郎【桃山学院中学校HPから顔写真削除】タクシー料金踏み倒し運転手に暴行

 

11月28日午前0時過ぎ、タクシー料金を払わずに逃走し、追いかけてきたタクシー運転手を複数回殴ったとし、強盗致傷の疑いで、私立桃山学院中学校の教諭、御崎健太郎容疑者(34歳)が逮捕されました。

 

御崎健太郎 タクシー料金踏み倒し運転手に暴行 概要

 

大阪市の私立中学校の教諭の男がタクシー料金を払わずに、運転手の顔を殴ってけがをさせたとして逮捕されました。

強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、私立・桃山学院中学校の教諭・御崎健太郎容疑者(34)です。

警察によりますと、御崎容疑者は11月28日午前0時過ぎ、自宅近くの大阪・西淀川区の路上で、乗車料金3710円を支払わずタクシーを降り、追いかけてきたタクシーの運転手の男性(61)を押し倒し、馬乗りになって顔を複数回殴るなどした疑いです。

運転手は顔面を打撲する軽傷です。警察によりますと御崎容疑者はかなり酒に酔っていたとみられ、取り調べに対し「金は支払わずに逃げたが、相手を殴っていない」と容疑を一部否認しているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-00030603-mbsnewsv-l27

 

大阪府内でも私立の進学校としてしられる桃山学院中学校の教諭、御崎健太郎容疑者は、11月28日、自宅近くの西淀川区の路上で、乗車料金3710円を払わずにタクシーを降り、追いかけてきたタクシーの運転手を押し倒し、馬乗りになって顔を複数回殴ったということです。運転手は顔面を打撲する軽傷です。

 

御崎容疑者はかなり酒に酔っていそうですが、「金は支払わずに逃げたが、相手を殴っていない」と容疑を一部否認しているということです。

 

御崎健太郎は英語教師、HPから削除済み!

 

 

MBSの報道では、桃山学院中学校のホームページ内「教員メッセージ」で

中学校は英語を学ぶうえでの基礎を学習する時期です。電子黒板や視聴覚教材などを活用し、具体例を示しながら、「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つを楽しくスキルアップすることを、クラス全員でめざしています。10年、20年後に英語を使って活躍できる人材育成を目標にしています。

と熱く語る御崎健太郎容疑者の顔写真が紹介されていましたが、今回の件を受けて学校側も御崎健太郎容疑者の写真を削除した模様。

 

 

御崎健太郎先生が消え去っています…

 

桃山学院中学校教員メッセージ

 

御崎健太郎プロフィール

 

 

名前:御崎健太郎

年齢:34歳

住所:大阪府大阪市西淀川区

職業:桃山学院中学校教諭・英語担当

 

御崎健太郎 タクシー料金踏み倒し運転手に暴行 みんなの反応

 

今までの輝かしいキャリアを全てゴミにして無職の仲間入りですね。こういう連中は挫折に対する耐性が無いですから辛い人生待ったなしですね。おめでとうございます。

重罪だな。
懲戒解雇となり塀の中へ収容されるだろう。
悪行を思い知るがいい。

職業は関係ない。私立だろうと公立だろうと、頑張ってる先生はいっぱいいる。最近は一色単にその職業の人が悪くなるような報道の仕方も気になる。勿論、こんなことしでかす張本人は、もっと責任感じて欲しい。

どこの職場にも、このような人たちがいるのも事実。
この商売を聖職者扱いにするのが間違いだが、何かあれば徹底攻撃するのもおろか。
この学校はブランドを掲げている分、保護者の衝撃はあるかもしれないが、どこの学校の先生も特別すばらしい人など存在しない。むしろ、成績重視で教員採用する職場なら、とんでもない行動を犯す人物が混ざることも多々ありえる。

「酒に酔っていてもいなくとも・・・今ではもはや教員はビジネスなのか・・・」と言われたら一生懸命やってる人たちは反論しなくてはですね。私が小学校や中学の頃は担当の学年が違っても体罰は関係なしに必ず怖い先生がいましたが、お酒が入ったらどうだったのかな。家だけで飲んでたのかな。