金沢市立長田町小学校の体罰教師は本当に悪いのか?こんなのただのモンスターだろ!

 

12月3日、金沢市の「金沢市立長田町小学校」で30代の男性教諭による体罰があったことが判明しました。男性教諭は現在、学校を休んでいるということです。

 

金沢市立長田町小学校男性教諭による体罰 概要

 

11月、金沢市内の小学校で男性教師が児童の腕をつかみ床に引き倒していたことが分かりました。この男性教師は現在、出勤していないということです。

男性教師による体罰が明らかになったのは、金沢市立長田町小学校です。

学校によりますと30代の男性教師は、11月20日、サッカーの授業中、男子児童が試合終了のブザーが鳴った後もプレーを続け、ボールを女子児童の顔にあてたことに腹を立て、この男子児童の腕をつかみ、床に引き倒したということです。

男子児童にケガはありませんでした。

男性教師はすぐに「してはいけないことをした」と直後に学校側へ報告し、翌日から学校を休んでいます。

校長は取材に対し「謝っても謝りきれない」とコメントしています。

学校は臨時の保護者会を開いて謝罪するとともに、再発防止に取り組むことを説明しています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00001771-ishikawa-l17

 

金沢市立長田町小学校で男性教諭による体罰があったのは11月20日のサッカーの授業中。この授業中に男子児童が試合終了のブザーが鳴った後もプレーを続け、ボールを女子児童の顔にあてたという行為に対して男性教諭が腹を立て、この男子児童の腕をつかみ、床に引き倒したということです。

 

男性教諭はすぐに「してはいけないことをした」と直後に学校側へ報告。翌日から休みをとっているということです。

 

長田町小学校の男性教諭は本当に悪者なのか?

 

男性教諭が男子児童の腕をひっぱる原因となったのは「男子児童が試合終了のブザーが鳴った後もプレーを続け、ボールを女子児童の顔にあてた」という男子児童の問題行為。

 

正直、こんなクソガキがいたら普通の大人なら腹も立つでしょう。もちろん、教師という立場なのだから手をあげたことに対しては反省するべきかもしれません。なお、この点についても男性教諭は自らすぐに報告を行っており、「してはいけないこと」という認識もあったようです。

 

ネット上でも賛否両論ありますが、やはり今回に限っては男性教諭が可愛そうだという意見が多く見受けられました。

 

金沢市立長田町小学校 男性教諭が体罰 みんなの反応

 

授業中に先生の終了って指示を聞かずに更に女の子の顔にボールをぶつけるなんて事したら、ただで済ませる訳にはいかないだろ。
どう対処すれば正解だったんだ?

この先生がしたことは悪い事なの?
先生の言うことも聞かず、女の子の顔にボールを当てた加害男児が一番悪い
こういう悪ガキを止めるには言葉じゃ意味無いと思う。

がきも問題だろ!対処しなければ、女児の保護者の対応に追われる可能性もあったんだし。

先生がやった事は正しい。この程度で済んで良かった、とこの子や保護者には思ってもらいたい

男の子の保護者は教師と女の子に謝ったのかな。
引き倒したのはやっぱり良くないと思うけど先生が甘いとクラスが荒れる。
ルールを守るという教育は家庭ですべき。

男性教師も悪かったと思いますが、ルールを守らず女子生徒にボールをぶつけてしまった男児が悪いですよ。男児に怪我はなかったわけだし、教師が自粛する必要あるんですか?本人にやり過ぎだったと謝れば良いと思います。

うちにも小学生の男の子が居ますが、いくら口で言っても解らない事もあります。
先生が子供を叱りづらい世の中は、本当にこれから良い世の中になるのか疑問です。

1 個のコメント

  • 男の子の保護者の躾の問題だと思います。確かに暴力は良くない事ですが…
    この男の子には兄が居ますが、この兄も担任に対して、舐めた口をいつも叩いていて、性格が悪いです!
    されたとかの前に聞き分けのある子に少しでも育てる努力をされたらどうでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。