名古屋市南区豊田事故【熊谷康平逮捕】オートバイの男性が重体

12月7日夕方、名古屋市南区の交差点で乗用車とオートバイが衝突する事故があり、この事故でオートバイを運転していた36歳の男性が意識不明の重体となっています。

 

警察の発表によりますと、12月7日午後4時50分ごろ、愛知県名古屋市南区豊田1丁目国道247号線の信号のある交差点で、南に向かって走っていた乗用車と東に向かって走っていたオートバイが衝突したということです。

 

この事故で、オートバイを運転していた南区に住むの36歳の男性が病院に搬送されましたが、意識不明の重体となっています。

 

警察はこの事故について、乗用車を運転していた名古屋市天白区の大学生・熊谷康平容疑者(21)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。熊谷容疑者は、事故を起こしたことは認めているということで、警察が詳しい状況を調べています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。