西宮市甲子園事故【ひき逃げ・中島蓮逮捕】森山奏斗ちゃん死亡

12月10日午後、兵庫県西宮市甲子園浜田町の市道丁字路で、軽自動車同士が衝突する事故があり、この事故で生後3ヶ月の森山奏斗ちゃが死亡しました。奏斗ちゃんが乗っていた車に衝突した軽自動車はそのまま立ち去り、ひき逃げ事件として捜査していましたが、この運転手はその後逮捕されました。

 

画像参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00050207-yom-soci.view-000

 

警察の発表によりますと、12月9日午後7時5分頃、兵庫県西宮市甲子園浜田町の市道、T字路交差点で尼崎市の森山由佳さん(35歳)が運転する軽乗用車が直進中、左側から右折してきた軽乗用車と衝突したということです。

 

 

この衝突で森山さんの軽乗用車が横転し、同乗していた森山さんの次男・奏斗(かなと)ちゃん(生後3ヶ月)が車の外に投げ出され、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認された。森山由佳さんも軽傷を負った。

 

 

またこの事故で、森山さんの車に衝突した相手の軽乗用車はそのまま走り去っており、県警甲子園署はひき逃げ事件として捜査。ナンバープレートの目撃情報などから、現場近くの駐車場で壊れた軽乗用車を見つけ、12月10日未明、事故現場近くに住む中島蓮容疑者(28歳)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。中島容疑者は「怖くなった」と容疑を認めているという。

 

12月9日西宮市甲子園浜田町事故現場

12月9日、中島蓮容疑者がひき逃げ事件を起こした現場は西宮市甲子園浜田町「中津浜線」のT字路交差点。信号のない交差点です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。