四街道市栗山事故【酒巻崚介さん死亡】運送業の三浦健治容疑者を逮捕

 

12月14日夜、千葉県四街道市の県道でトラックが原付きバイク追突する事故があり、この事故で原付バイクに乗っていた少年が死亡しました。

 

 

警察の発表によりますと、12月14日午後9時過ぎ、千葉県四街道市の県道で、右折しようとしていた原付きバイクがトラックに追突される事故があったということです。原付バイクは追突された衝撃で押し出され、対向車線を走ってきた乗用車に衝突。

 

この事故で原付きバイクに乗っていた酒巻崚介さん(19歳)が病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

 

 

警察はこの事故について、トラックを運転していた運送会社の従業員・三浦健治容疑者を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。三浦容疑者は調べに対し「原付きバイクにぶつかるまで気付かなかった」と話しているということで、警察は事故の原因を引き続き調べています。

 

12月14日四街道市栗山事故現場

 



12月14日トラックが原付バイクに追突する事故があったのは四街道市栗山県道64号線。「四街道ICSS 株式会社ENEOSジェネレーションズ」や「栗山中央病院」付近です。

12月14日四街道市栗山事故 みんなの反応

 

被害者のバイクは30年くらい前に発売されていたJOGですね。
レストアして楽しみながら乗っていたと思うと、この結末は気の毒でなりません。

先日夜間走行中、テールランプが切れてる原付が前を走ってたが、灯りの少ない道だと10mも離れるとほぼ見えない
たまたま交差点での信号待ちをしてた所に追いつき、対向車の灯もあるので当方は直ぐに確認できたが
自動車にも言えるが特に後方の球切れは気付きにくいので、偶にでもエンジンをかけた際に目視やサイドミラーなどで確認を
自身の安全のために点検を行って欲しい

夜の原付はすぐ後ろの車のライトと同化して見えなくなる。車もバイクも夜の運転はお互いに気を付けないと本当に危険。

気付かないってテールランプやウインカー切れ?
原付ライダーが暗い服装とか対向車のライトが眩しいとか考えられますが・・
トラックドライバーの居眠りかスマホの可能性もありますね。
理由はどうであれ緊張感持って運転しないと事故は減りません(涙)

ぶつからないまで気付かないなんて・・・。ながら運転かもね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。