郡山市事故【21歳女子大生死亡】キャリアカーと軽自動車が出会い頭に衝突

 

12月17日午後、郡山市でキャリアカーと軽自動車が衝突する事故があり、この事故で軽自動を運転していた女性が死亡しました。

 

警察の発表によりますと、12月17日午後4時30分ごろ、福島県郡山市の市道交差点で、女子大生(20歳・福島市)が運転する軽乗用車と、トラック運転手の男性(51歳・山形県河北町)が運転する自動車を運搬するキャリアカーが衝突する事故があったということです。

 

この事故で軽乗用車に乗っていた福島市に住む女子大生(21歳)が全身を強く打つなどし、間もなく死亡が確認されました。軽自動車を運転していた20歳の女性は頭などを打つなど重傷だということです。キャリアカーを運転していた男性運転手にけがはありませんでした。

 

事故現場は、JR喜久田駅から南西に約2キロの信号機のない交差点。軽乗用車とキャリアカーは出合い頭に衝突したとみられており、警察がが詳しい原因を調べています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。