高松市木太町事故【安藤寛治さんが重体】バイクと車2台が絡む事故

12月21日夕方、高松市で車2台とバイクによる事故があり、この事故でバイクに乗っていた大学生が重体となっています。

 

 

警察の発表によりますと、12月21日午後6時15分ごろ、高松市木太町の国道11号交差点でUターンしていた乗用車にバイクが衝突し、その弾みで反対車線に飛ばされたバイクに軽自動車が衝突する事故があったということです。

 

 

この事故で、バイクを運転していた岡山市北区の大学生・安藤寛治さん(21歳)が病院に搬送されましたが重体となっています。乗用車を運転していた男性と軽自動車を運転していた女性にけがはありませんでした。

 

現場は見通しの良い片側2車線の直線道路で、東向きに走行していた乗用車が交差点でUターンしきれずにバックしていたところにバイクが衝突しました。

 

12月21日高松市木太町事故現場

 


12月21日高松市木太町の事故現場は国道11号線の信号のない交差点。「新春日川橋」付近になります。辺りは見通しの良い直線道路が続いています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。